FEB. 2017



PICTURES ARCHIVES:   FEB. 2015    APR. 2015    JUN. 2015    JUL. 2015    APR. 2016  




ドナルド・トランプ氏の大統領宣誓式の翌日(1月21日)、「女性たちの行進」が全米でおこなわれました。参加者は予想をはるかに超える史上最大の規模。「こんなに集まるなんてすごい!」と、参加者も驚きの声をあげるほど。女性や移民、弱者への侮蔑をあからさまにするトランプ大統領への抗議は、新政権の土台を揺るがしています。写真は、ミネソタ州セントポール市の行進風景。予想の3倍以上、およそ10万人がつめかけました(後ろの建物はセントポール大聖堂)    撮影:薄井雅子



子ども連れの参加者が数多く見られました。子どもたちも楽しそうですね



「トランプは私の大統領じゃない」というプラカードを掲げた女性(左)



(トランプ政権で)将来は暗いけど、負けないわ



手に手をとって団結しよう



「女性の権利は人間の権利」



私はあなたたち(女性)とともに



トランプ大統領が「爆撃するぞ」というナチ独裁政権になぞらえたイラスト



「愛は憎悪を乗り越える」というたくましい女性



「質の高い男性は、男女平等を怖がらない」。喜んで写真を撮らせてくれた夫婦と娘



母から娘へ。女性のパワーがひきつがれる



トランプ・ノー! 行進には男性も多く参加した



雪解けのぬかるんだ道もなんのその



「反対することは愛国的(行為)」。人権団体の女性



左のプラカードはアフリカン・アメリカン女性で詩人・小説家のオードリー・ロードの言葉。「たたかいはあなたがいるところでしなければならない」(彼女はレズビアンで人権活動家だった)



「平和」のプラカードをひときわ高く掲げる女性



「我々人民はトランプ大統領を拒絶する」。左の建物はミネソタ州議事堂



「民衆の力は権力をもつ人々より強い」