AUG. 2015


 

FORUM ARCHIVES:  FEB 2015   APR 2015   JUN 2015



   米南部のニューメキシコ州は、広島、長崎に投下された原爆開発―マンハッタン計画―の中心地です。ロス・アラモス研究所に科学者が集められ、日夜開発研究がおこなわれました。さらに南にいくと、初の原爆実験がおこなわれた「トリニティ・サイト」があります(下地図参照)。

  原爆開発のメッカといえるこの地に「核科学・歴史博物館」(National Museum of Nuclear Science & History)があります。同館が何を伝えているのか、展示内容のいくつかを紹介します。




 米軍の本土上陸攻撃に備える日本人の姿


 日本に落とされた二つの原爆


 2発目の原爆
    



原爆による被害と日本の降伏――混乱した表現



   キャプション





原爆その後2

   キャプション



原爆その後3

   キャプション



原爆その後4

   キャプション



トルーマン大統領演説

   キャプション



サダコ

   キャプション



人の影

   キャプション



長崎

   キャプション